1. 魚などの背を切り開くこと。

  1. 男物の羽織で、背縫いの裾を縫い合わせない仕立て方。

  1. 柱・縁桁 (えんげた) などが建築後に亀裂を生じるのを防ぐため、あらかじめ見えない背の部分に、樹心に達する割れ目をつくっておくこと。

[生活/料理]カテゴリの言葉

[生活/ファッション]カテゴリの言葉