• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 食べた物が食道につまる。

  1. 悲しみや心配事などのために胸が圧迫されるように苦しくなる。「悲しい思い出に―・える」