• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《原題、(フランス)Boule de Suifモーパッサンの小説。1880年刊。普仏戦争中、占領下ルーアンから脱出する乗り合い馬車の乗客の「脂肪の塊」とよばれる人のよい娼婦を主人公に、同乗者たちの偽善性と卑劣さを描く。