(副詞的にも用いる)

  1. たくさん食べて、もうこれ以上腹に入らないこと。「腹一杯になる」「腹一杯詰め込む」

  1. 思う存分。

    1. 「お国が―の我儘を働く間 (うち) 」〈円朝怪談牡丹灯籠

出典:青空文庫