• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[名・形動]思慮などの浅いこと。また、そのさま。あさはか。
  • 「―なる詩人は水彩画師なり、空想の子なり」〈鴎外訳・即興詩人