膝を栗毛の馬の代わりにして旅をすること。徒歩で旅行すること。
    1. 「番組を勤め済まして、あとを―で帰る途中であった」〈鏡花歌行灯

十返舎一九作の滑稽本「東海道中膝栗毛」、およびその続編の略称。

[文学/江戸時代までの作品]カテゴリの言葉

出典:青空文庫