• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

死に瀕 (ひん) して、生と死の境をさまようこと。また、いったん死んだとみなされたのちに再び生き返ること。「―体験」