• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「史記」商君伝から》自分のほうからへりくだった態度でいれば、自然に人から尊敬される。