• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. ひとりでに。自然と。

    1. 「穏かな空が…―薄くなって行く所であった」〈漱石

  1. みずから進んで。

    1. 「―自分の心を引締める」〈秋声・爛〉

出典:gooニュース