• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

傷がついたりひび割れが生じたりしたときに自己修復する材料。知的材料の一種。材料中の成分が空気と反応して酸化膜で傷を覆ったり、あらかじめ混合された修復材が流れ出てひび割れを埋めたりするもののほか、光(紫外線)の照射によって傷が消える塗料などが知られる。自己修復素材。自己治癒材料。

[物理・化学/物理・化学の言葉]カテゴリの言葉