• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

石上玄一郎の小説。昭和23年(1948)の太宰治の死をきっかけに書き始められた長編。昭和26年(1951)刊行。