• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

教唆 (きょうさ) して人を自殺させたり、死を望む本人から依頼されて殺したり、自殺を手伝ったりする罪。刑法第202条が禁じ、6か月以上7年以下の懲役または禁錮に処せられる。→嘱託殺人

[補説]安楽死を望む末期の傷病者などをあえて死なせた場合も、この罪に問われる。→同意殺人罪

[社会/法律]カテゴリの言葉