• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

自然界に見られる残留磁化。溶岩が冷えて固まる過程で、地磁気の向きに合わせて岩石が磁化されて残る熱残留磁化、海底や湖底で磁性鉱物が堆積する過程で、地磁気に影響されて統計的に特定方向に配列する堆積残留磁化、落雷などによって温度変化無しで獲得する等温残留磁化などが知られる。自然残留磁気。