• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

一つの系の変形しうる度合い。ある物理系の運動状態または平衡状態を表すのに必要な、任意に独立に変化させることができるものの数。例えば、空間を自由に運動する剛体の自由度は、直交座標系での自由度3と回転の自由度とで計6である。→相律

[物理・化学/物理・化学の言葉]カテゴリの言葉