自給自足の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

必要とする物を他に求めず、すべて自分でまかない、足りるようにすること。自分で自分に供給し、自分を足らせ満たす意から。
句例
自給自足の生活、山で自給自足する
用例
わしには先見の明があったからこうして悠々ゆうゆうと自給自足の生活ができるのだというのであった。<三島由紀夫・愛の渇き>
活用形
〈―スル〉

自給自足の解説 - 学研 四字熟語辞典

自分が必要な物を、自分で生産して、それだけで満ち足りた生活を送ること。自分の力で、衣食住すべてをまかなうこと。
注記
「給」は、供給する。

自給自足の解説 - 小学館 大辞泉

[名](スル)必要な物資を自分自身の力で生産して満たすこと。「米の自給自足」「田畑を耕し自給自足する」
やりがちな表現を変えたい!言い換え、類語がアプリでわかる idraft by goo

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。