自分で自分の過ちをとがめること。また、自分に責任があると考えること。「自責の念に駆られる」⇔他責

出典:青空文庫

出典:gooニュース