• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

至大至剛の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

このうえなく大きく、このうえなく強いさま。▽「至」はこのうえなく、非常にの意。もと、孟子もうしが「浩然之気こうぜんのき」を評した語。浩然之気こうぜんのき
出典
『孟子もうし』公孫丑こうそんちゅう
句例
至大至剛な精神
類語
天下至大てんかしだい
活用形
〈―ナ〉
goo辞書 その言葉、間違っていませんか?投稿前に文章をチェック!

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。