1. その物事が感じさせるおもむき。おもしろみ。興。

    1. 「人生の最も深き―あり」〈高村・友の妻〉

  1. ある対象に対する特別の関心。「興味がわく」「興味を引く」「興味に満ちた表情」「興味の的」

  1. 心理学で、ある対象を価値あるものとして、主観的に選択しようとする心的傾向。教育学では、学習の動機付けの一つ。

出典:gooニュース

出典:青空文庫