[名](スル)
  1. 感情が高ぶること。「—を静める」「—して口数が多くなる」「—状態

  1. 生体またはその器官組織が、内外の刺激反応して、休止状態から急速に活動状態になること。特に、神経細胞筋線維活動電位を生じること。

  1. 気分病的高揚した状態カフェインアルコールの急性中毒や躁病 (そうびょう) 患者などに認められる。

[生物]の言葉

[生物学の言葉]の言葉

[医学]の言葉

[医学の言葉]の言葉

出典:gooニュース

出典:青空文庫

goo辞書は無料で使える辞書・辞典の検索サービスです。1999年にポータルサイト初の辞書サービスとして提供を開始しました。出版社による信頼性の高い語学辞典(国語辞書、英和辞書、和英辞書、類語辞書、四字熟語、漢字など)と多種多様な専門用語集を配信しています。すべての辞書をまとめて検索する「横断検索」と特定の辞書を検索する「個別検索」が可能です。国語辞書ではニュース記事や青空文庫での言葉の使用例が確認でき、使い方が分からない時に便利です。

検索ランキング

2023年7月