• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

言葉を言い終わるか終わらないうち。前言に反したことを言ったりしたりしたときに、非難して用いる。「舌の根の乾かぬうちに、もううそをつく」


[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「舌のの乾かぬうちに」と「舌のの乾かぬうちに」について、どちらの言い方を使うか尋ねたところ、次のような結果が出た。
 平成18年度調査平成30年度調査
舌の根の乾かぬうちに
(本来の言い方とされる)
53.2パーセント60.4パーセント
舌の先の乾かぬうちに
(本来の言い方ではない)
28.1パーセント24.4パーセント