• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. (九州地方で)形容詞「よい」の連用形・終止形・連体形の音変化。「それで―」「―天気」

  1. 形容詞「よし」の未然形「よけ」の上代東国方言。

    1. 「伊香保ろの沿ひの榛原 (はりはら) ねもころに奥をなかねそまさかし―ば」〈・三四一〇〉

  1. 形容詞「よし」の連体形「よかる」の音変化「よかん」の撥音の無表記。

    1. 「―なりとのたまへば」〈落窪・二〉

出典:gooニュース