• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

負傷者を救助した際に、結果的に負傷者が死亡または悪化したとしても、救助者に重大な過失がない限り、その責任を問わないとする法律の総称。

[補説]名称は、新約聖書ルカ伝にある、けがをした旅人を介抱するたとえ話から。