• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 心の中の思いが表情や態度に現れる。

    1. 「忍ぶれど―・でにけりわが恋は物や思ふと人の問ふまで」〈拾遺・恋一〉

  1. 色がつく。

    1. 「わが袖の涙にもあらぬ露にだに萩の下葉は―・でにけり」〈金槐集