1. ある傾向が強く現れている。「不況の影響が―・い地場産業」「焦る気持ちが―・く出ている」

  1. 衣服の色が濃い。特に、紫や紅の場合にいう。

    1. 「―・き衣 (きぬ) に白き衵 (あこめ) 着たらむやうに見えて」〈更級

  1. しつこい。どぎつい。

    1. 「片田舎の人こそ、―・く万 (よろづ) はもて興ずれ」〈徒然・一三七〉

出典:青空文庫