• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

花のつぼみが開くことを、下紐の解けることにたとえていう語。はなのひも。

「ふして思ひ起きてながむる春雨に―いかにとくらむ」〈新古今・春上〉