• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

仏前に据えて経文・仏具などを載せる机。脚に花形の彫刻がなされる。一説に、仏前に香花を供える机。

「仏の御飾り、―のおほひなどまで、まことの極楽思ひやらる」〈・賢木〉