大正2年(1913)島村抱月松井須磨子を中心に東京で結成した新劇の劇団。抱月・須磨子の急死により、大正8年(1919)解散。大正13年(1924)水谷竹紫が水谷八重子らと再興したが、昭和10年(1935)竹紫の死により自然解消。
昭和32年(1957)東京日比谷に開場した東宝経営の劇場。東宝現代劇の公演で知られたが平成17年(2005)閉場。

[演劇・映画/演劇・映画の言葉]カテゴリの言葉

出典:青空文庫