• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

綱淵謙錠 (つなぶちけんじょう) の時代小説。同作を表題作とする小説集は昭和48年(1973)刊行。作品は、明治維新の頃に起きた士族反乱未遂事件、「思案橋事件」を主題とする。

[文学/戦後の作品]カテゴリの言葉