• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

そろばんの玉のように平たくて角の高い玉を連ねた数珠。修験者が用い、もむと高い音がする。いらたか。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉