• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[枕]若菰を刈る意で、「刈る」と同音を含む地名「猟路 (かりぢ) 」にかかる。
  • 「―猟路の小野に鹿 (しし) こそば」〈・二三九〉