• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

苦肉之計の解説 - 学研 四字熟語辞典

苦しまぎれに考えついた手段や方法、策略のこと。
注記
「苦肉」は、自分で自分のからだを傷つけ苦しめること。「計」は、計略・はかりごと。出典の「苦肉くにくの計けいを用もちいずして何なんぞ能く曹操そうそうを瞞過まんかせん」による。
出典
『三国志演義さんごくしえんぎ』四六
類語
窮余一策きゅうよのいっさく

キーワード[苦悩]の四字熟語

キーワード[計略]の四字熟語

キーワード[方法]の四字熟語

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。