番茶などをついだとき、茶碗の中に立って浮いている茶の茎。俗に吉兆であるといわれる。「茶柱が立つ」