1. 茶を煎 (せん) じ出すのに用いるやかん。また、その代用にする釜 (かま) や土瓶。

  1. 江戸時代、武家の奥方などが遊山に出るとき、茶弁当を入れて持ち運んだ具。また、それを携えて供をした男。

  1. 茶瓶前髪 (まえがみ) 」の略。

  1. 茶瓶頭」の略。