• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

チャワンタケ科のキノコの総称。原野などに生える。初め壺状で、内面に子嚢 (しのう) が並び、子嚢胞子が成熟すると開いて茶碗状になり、胞子が噴き出される。ベニチャワンタケ・ヒイロチャワンタケなど。