1. 草の葉や花を衣服にすりつけて着色すること。また、そのもの。

  1. 鎧 (よろい) の胴の付属具。大腿部を守るために、革または鉄を連結して、ふつう五段下りにおどし下げる。下散 (げさん) 。垂れ。

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉

出典:青空文庫