• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 藁 (わら) などで作った筵。

  1. 筵を敷きつめたように、草が一面に生えていること。また、草を敷物とすること。

    1. 「うちなびき秋きたりとや―野もせの露の玉をしくらん」〈夫木・一〇〉

  1. 旅先での粗末な敷物や寝床。

    1. 「一夜仮寝の―、鐘を枕の上に聞く」〈謡・鵜飼