• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

草行露宿の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

非常に苦しい旅をすること。旅の行程が非常につらく、また、差し迫っていること。草の生い茂った険しい場所をかき分けて野宿するという意から。▽「草行」は道なき道を、草をかき分けて行くこと。「露宿」は野宿すること。
出典
『晋書しんじょ』謝玄伝しゃげんでん
句例
草行露宿して道を急ぐ
活用形
〈―スル〉

[揺れる気持ちを表す/困難・耐える]カテゴリの四字熟語