[名](スル)
  1. しぼんでちぢむこと。また、元気がなくなること。「寒くて手足が萎縮する」「聴衆を前にして萎縮してしまう」

  1. 正常の大きさに達した生体の器官などが、小さく変化して、機能しなくなること。

[補説]「委縮」で代用することもある。

出典:青空文庫