• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

萎靡沈滞の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

物事の働きや動きが衰え、活気や勢いがなくなってしまうこと。▽「萎靡」は、草木などがなえしぼむこと。「沈滞」は沈みとどこおること。いずれも活気がなくなるたとえ。「萎」は「委」とも書く。
句例
経済が萎靡沈滞する
用例
すでに鶴ヶ浦時代に自覚発憤したのであるが、戦犯の恐怖で萎靡沈滞し、今や相生郷の快適な環境のもとに、<獅子文六・てんやわんや>
活用形
〈―スル〉

萎靡沈滞の解説 - 学研 四字辞典熟語

社会・経済・文化などに活気がなく、退廃して、進歩や発展が見られないこと。
注記
「萎靡」は、植物がなえ、しおれること。「沈滞」は、底のほうに沈みとどまっていること。
表記
「萎」は、「委」とも書く。

[元気・健康を表す/元気がない]カテゴリの四字熟語

キーワード[栄枯盛衰]の四字熟語