1. 政治・社会や人物などを批判・風刺した匿名の文書。人目に触れやすい所に落として人に拾わせたり、相手の家の門・塀に貼 (は) りつけたりした。中世から近世にかけて盛行。おとしぶみ。→落首

  1. らくがき」に同じ。

[文学/江戸時代までの文学]カテゴリの言葉

出典:青空文庫