[形ク]《「しろ(白)し」と同語源》「しる(著)し」に同じ。
  • 「又―・く院がたへ参るよしを言ひて」〈保元・上〉

出典:青空文庫