• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 浮世絵の流派の一。葛飾北斎を祖とする。西洋画風を加味した風景画のほか肉筆画に優れる。魚屋北渓・昇亭北寿・蹄斎北馬・応為(北斎の娘)などが出た。

  1. 俳諧の一流派である葛飾風のこと。

[文学/江戸時代までの文学]カテゴリの言葉

[美術・音楽/日本・東洋の美術]カテゴリの言葉