[名・形動]あおじろいこと。血の気がなく、あおざめていること。また、そのさま。「顔面蒼白になる」