• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[ト・タル][文][形動タリ]
  1. あおあおとしているさま。また、あおみを帯びているさま。「蒼蒼たる大空」

    1. 「顔色―として土の如し」〈織田訳・花柳春話

  1. 草木があおあおと茂っているさま。「蒼蒼たる夏草の茂み」