キンポウゲ科の多年草。日本特産。山地の林内に生え、高さ約60センチ。葉はサラシナショウマに似た大形の複葉で、互生。7~9月、淡紫色の花を数個下向きに開き、花びら状の萼 (がく) があってハスの花に似る。