• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「でんだ」はシダの古名》オシダ科の常緑、多年生のシダ。山中の日陰地や岩に生え、葉は羽状複葉で、長さ10~25センチ、葉軸の先が糸状に伸びて地に着き、そこから芽を出す。

[生物/植物名]カテゴリの言葉