• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

律令制で、蔭位 (おんい) を受ける資格のある五位以上の貴族の子。いんし。→蔭孫 (おんそん) 

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉