1. マコモを粗く編んだむしろ。現在は多く、わらを用いる。こもむしろ。「荷車に薦を掛ける」

  1. 薦被 (こもかぶ) り2」の略。おこも。

  1. (「虚無」とも書く)「薦僧 (こもそう) 」の略。

  1. マコモの古名。

    1. 「心ざし深き汀 (みぎは) に刈る―は千年 (ちとせ) の五月いつか忘れむ」〈拾遺・雑賀〉