アブラナ科の越年草。道端などに生え、高さ10~40センチ。葉は羽状に裂けている。春、白い小さな4弁花を総状につけ、三味線の撥 (ばち) のような形の実を結ぶ。春の七草 (ななくさ) の一つで、若葉は食用。三味線草。ぺんぺん草。 新年 花=春》「一とせに一度つまるる―かな/芭蕉