胃酸過多のため、胃から口に出てくる不快な酸っぱい液。

[補説]「ず」を「酸 (す) 」と考えて、歴史的仮名遣いを「むしず」とする説もある。